FC2ブログ

12/24のツイートまとめ

chikazoemakoto

見て見ぬふりをせず、ネコじいのように深夜に出歩いている子供たちに声をかけるおとながたくさんいたら事件は防げたかもしれません。でも40代の独身の男が中学生の女の子に声をかけたらその時点で逮捕されそうな空気があります。
12-24 23:46

事件を風化させたくない! 寝屋川“ネコじい”が明かした罪滅ぼしと生活保護の真実 | 週プレNews https://t.co/yyvdig9Fsn @shupure_newsさんから
12-24 23:44

大阪の寝屋川で中学生の男の子と女の子が殺害された事件のとき、深夜に外出している被害者たちに声をかけたのはネコじいと呼ばれる男性だけでした。ネコじいは外見がどう見ても不審で、ネット上では犯人の疑いをかけられました。
12-24 23:42

純粋に女の子が無事でよかったのと、私も無事でよかった。
12-24 23:35

そうすると誘拐事件じゃないかと心配でした。自分の住んでいる市内で誘拐事件が発生したとなると、40歳・独身・男・ちびまる子ちゃんのお姉ちゃんが何よりも好きな私は誰から見ても怪しい。私が警察だったら間違いなく目をつけます。
12-24 23:33

11歳だと単純な迷子という年齢でもないし、かといって一人で一晩を過ごせるとも思えません。
12-24 23:28

市の防犯メールや放送で11歳の女の子が行方不明というのがアナウンスされていて心配していたのですが、保護されたというメールが来ていて安心しました。
12-24 23:25

将棋 62歳差の対局 最年少棋士の藤井四段が勝利 | NHKニュース https://t.co/84J4DBDr1H
12-24 22:14

ブルーハーツも尾崎豊も大人たちが作った大手レコード会社の稼ぎ頭でした。それは経済に詳しくない中学生にもわかったはずです。でも結局ブルーハーツや尾崎豊が好きだから論破したくなかったんです。外山恒一さんはそこに体当たりで入っていった人だと思います。純粋なんです。
12-24 19:33

尾崎豊 15の夜 歌詞つき https://t.co/GL3gztaBd1 @YouTubeさんから
12-24 19:26

The blue hearts 未来は僕らの手の中 https://t.co/gpq0h8WUlA @YouTubeさんから
12-24 19:23

でも結局、ブルーハーツや尾崎豊に牙をむく若者はほとんどいませんでした。そういった意味で外山恒一さんは稀有な存在です。だからブルーハーツのファンたちからカリスマ視されたのだと思います。
12-24 19:10

ブルーハーツや尾崎豊は、80年代から90年代という時代の中で社会や体制からやっかい者扱いされていた若者の気持ちを代弁していたから人気になりました。でもよく考えるとブルーハーツも尾崎豊も大手レコード会社に所属しています。ブルーハーツや尾崎豊のCDを買えば資本家が儲かるんです。
12-24 19:06

ブルーハーツと外山恒一と - 百年、再生の我無し https://t.co/ZuAEHbdxwj
12-24 18:59

某外山候補 熊本刑務所前より第一声を挙げる https://t.co/Y5xxGuemlW @YouTubeさんから
12-24 18:57

以前、外山恒一さんに会って話を聞いたことがあるんです。外山さん本人によると、外山さんはパフォーマーやエンターティナーではなく政治活動家だということです。ただ政見放送の話し方などは明らかに狙っているので、パフォーマンス要素を取り入れているということだと思います。
12-24 18:53

外山恒一の政見放送 [2007/03/25] https://t.co/VZ3T54dJUe @YouTubeさんから
12-24 18:45

「新選組」の山南敬助の切腹のシーンはちょっとキツすぎる感じがしたけど「真田丸」はそこまでじゃなくてよかった。
12-24 17:46

三谷幸喜脚本の大河ドラマは堺雅人が切腹する。
12-24 17:41

RT @KUMANICHIs: アイデア貯金箱コンクールで「ふっかつ!熊本城」 | 2016/12/24 - 熊本日日新聞 https://t.co/NWzSVRWOag
12-24 17:35

旅行の回か。 #tokyomx
12-24 11:00

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

Secre

最新記事
おすすめ




こんにちは
お下品でバカなので
ご注意ください。

最近の記事
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
いろいろ
リンク