FC2ブログ

自民党は死んだ

民主、都議会第1党…与党が過半数割れ

都議会「第1党」を目標に掲げていた民主は、順調に得票を伸ばし、50議席の大台を超えた。

前回選挙で議席を取れなかった中央区、荒川区、三鷹市などで当選。42選挙区のうち38選挙区でトップ当選を果たし、全体の得票率は4割を超えた。

一方、自民は、1人区の千代田区で元議長のベテラン現職が落選。台東区や府中市などでは現職が議席を守ったが、足立区で現職の都議会幹事長が落選するなど、得票が伸び悩んだ。

前回より10議席減らして38議席となり、これは、過去最低だった1965年(当時の定数は120)と同数。

自民が都議会第2党に転落するのは、議長選を巡る汚職事件を受け「出直し選挙」となった65年以来。69年に奪還してから40年守り続けた第1党を明け渡した。

前回の当選者数と同じ23人を擁立した公明は、組織票をもとに、目標としていた5回連続の全員当選を果たした。

現有13議席以上の獲得を目指した共産は、新宿区などで当選したが、5議席減らし8議席に落ち込んだ。

地域政党の東京・生活者ネットワークは、協力関係にある民主から、公認候補5人全員が推薦を受けたが、当選は2人にとどまった。社民は、8年ぶりの議席回復を目指して2人を擁立したが、果たせなかった。

都議選は知事選と2年ごとに行われ、都政の「中間審判」の意味合いが強く、都が1000億円を出資して設立した新銀行東京の経営問題や、都築地市場(中央区)の移転問題などが争点となっていた。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/
20090712-OYT1T00678.htm?from=main1



橋本テレカ


私は高校生の頃から20年近く自民党支持者です。こんなテレフォンカードを持っているくらいです。しかし、今回の都議選で、もう自民党は終りました。衆院総選挙でも民主党が勝つのは規定路線でしょう。麻生さんは立派な首相だと思いますが、インパクトのあることを何もしていない。

小泉さんは、現在の格差社会を生み出したけど、思い返すと、北朝鮮から拉致被害者を5人取り返してきた。ハンセン病の国の非を認めた。このふたつだけでもじゅうぶんに評価できます。しかし、麻生さんはそういう国民にインパクトを与えることをなにもしていない。マスコミがひどい反麻生のキャンペーンを行っていたのは事実ですが、それにしても都議選は負けすぎです。

もう民主党にまかせるしかありません。共産党や社民党にはこの国はまかせられません。今、民主党に願うことは、朝鮮や中国共産党に間違えた謝罪や賠償をしないでほしいということです。

自民党が復活するまでは3年はかかると思います。その間に鳩山首相が朝鮮や中国共産党に変な外交だけはしないでほしいと思います。

日本は今ぎりぎりの綱渡りをしていると思います。

動画を見る
ちがう動画も見てみる

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : ▲▽ (*´Д`*)ハァハァする瞬間 ▲▽
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secre

最新記事
おすすめ




こんにちは
お下品でバカなので
ご注意ください。

最近の記事
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
いろいろ
リンク