FC2ブログ

今林大を死刑にしない司法に正義はあるのか

「危険運転致死傷」適用、懲役20年…3児死亡で福岡高裁

福岡市東区で2006年8月に起きた3児死亡飲酒運転追突事故で、危険運転致死傷罪と道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)に問われた元同市職員今林大(ふとし)被告(24)(福岡市東区奈多)の控訴審判決が15日、福岡高裁であった。

1審・福岡地裁判決は脇見が原因として業務上過失致死傷罪などで懲役7年6月(求刑・懲役25年)としたが、陶山博生(すやまひろお)裁判長は「脇見ではなく、飲酒の影響で前方を認識できなかった」と指摘。

1審判決を破棄し、危険運転致死傷罪などを適用して懲役20年の実刑判決を言い渡した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/
news/20090515-OYT1T00296.htm



極悪殺人者、今林大に福岡高裁は懲役20年の判決を下しました。
福岡地裁は懲役7年6ヶ月という、全国民をバカにしたような判決を下していたので、それよりはしっかりした判決なのですが、正直全然甘いです。
今林大は死刑にするべきです。



今林大の起こした犯罪を知らない人のために、簡単に説明します。
今林は2006年8月25日、べらぼうに酒を飲んで、自動車を運転してナンパに出かけました。事故直前に交差点で停車中の車に衝突しかけたところを目撃されています。そして同日22時50分、福岡県福岡市東区の海の中道大橋という見通しのいい海にかかる橋の上で、大上哲央さん夫妻、大上さんの4歳、3歳、1歳の子供5人が乗った乗用車に衝突。大上さんの乗用車は欄干を突き破り、博多湾に転落しました。大上さん夫妻は命からがら自動車から脱出しましたが、子供3人は車の中にいました。そこで大神さん夫妻は夜中の博多湾に飛び込み、必死で子供たちの救助を試みました。しかし子供たちは溺死しました。

一方今林は、逃走を試みましたが、自分の車に大きな衝突跡が残っているため、逃走をあきらめ、同乗者に大量の水を持ってこさせ、それをがぶ飲みし、飲酒運転であることを隠滅しようとしました。
今林が立っている橋の下では、大上夫妻が真っ暗な海に潜って子供たちを救助しようとしているのに、自分は必死で水を飲んで飲酒運転を隠そうとしました。

大上哲央さんは、今でも事故と冷たい海に長い時間潜った後遺症で頭痛があるそうです。大上さんの奥さんは、今でも体中の皮膚から、当時海に潜った際に突き刺さった小石や貝殻の破片が痛みとともに出てくるそうです。


これが今林が起こした犯罪です。
今林は幼い3人の命を奪いました。その上、救助に協力することもなく、証拠を隠滅しようとしました。
これが懲役20年で済む問題ですか。

私は「飲酒運転による死亡事故の量刑には死刑も含まれるべき」だと思っています。
なぜなら、飲酒している時点で故意だからです。
過失っていうのは、一生懸命やっていたのにミスしてしまったということです。
でも飲酒をすれば正常な判断力がなくなるのは当たり前で、そんなことは一度でも酒を飲んだことがある人は全員知っていることです。
自動車は便利な移動手段であるのと同時に、人を殺すことができる凶器です。

飲酒運転で死亡事故を起こし、その上証拠隠滅をするような今林は死刑にするべきです。
大上夫人の体から出てくる貝殻の破片の痛みは、ただの身体的痛みではないのですよ。
その痛みは天国からの3人の子供のメッセージなんです。
「ママ、まだあきらめないで」
そのメッセージが貝殻の破片にこもっているんです。

半角二次元
裏・入り口

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : ▲▽ (*´Д`*)ハァハァする瞬間 ▲▽
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secre

裁判官の法解釈や状況判断で、判決の重さが変わるのは仕方がないこと。人間がやってるんだからね。だから、地裁の判断が間違っているとは思いません。
飲酒運転は、極めて危険なんだから、やったら免許は永久に与えない。人身事故はその他の傷害、殺人と同じ扱いにするくらいの法改正は必要でしょうね。
そういうわけで、この件に関して司法は間違っていません。
文句は立法に言わなくっちゃおかしいでしょ。
自民党政府じゃ無理かなあ。
管理人さんの大嫌いな民主党政権に期待しましょうかwww

そうなのですか。勉強になります。
それならば「愛の戦士」、「友愛」を基本コンセプトとする鳩山代表にがんばってもらわなければいけませんね。
世襲どっぷりの鳩山さんに。
鳩山さんは「愛」をテーマにした政治家ですから、きっと良い結果をもたらしてくれるでしょう。
「飲酒運転は、極めて危険なんだから、やったら免許は永久に与えない。」制度も必要ですね。無免許運転がないのならば。きっと愛で無免許運転はなくなります。愛があるのは民主党ですから、民主党に期待しましょう。

なるほど。交通事故で死刑は考えた事がなかったですね。

だけどこの事件の場合はたしかに死刑になっても
『いくらなんでもそりゃねーだろ!』
とは思わないかも。

人の道を外れた、恐ろしい行為だもの。

被害者の親御さんからすれば百回くらい殺してやりたいんでしょうな・・・かわいそうに。

私は「飲酒運転による死亡事故」をなぜ「殺人罪」に
しないのかと思うのですよ。これが殺人容疑になれば
子ども3人を虐殺した今林大は死刑判決でも妥当ですし。

まだろくにクルマも普及してなかった頃に作られた
道路交通法を、ろくに変更も加えずに運用してることが
そもそも間違いなんだと思いますよ。

あと、赤信号を無視して飛び出してくる歩行者を
はねても無罪にして欲しい。
もちろん交差点にはすべて監視カメラ導入した上で

>ガウディ様
お酒を飲めば正確な運転ができないことは誰でも知っているので、知っていて運転する時点で他の交通事故とはくらべものにならない重罪だと思うんですよね。
こんな悲惨なことが起きないような社会のシステムにしなければいけないと思います。

>江草乗様
そうですよね。たしかに殺人ですからね。
信号に監視カメラが設置されれば、赤信号で飛び出した歩行者をはねても無罪というのも、なるほどと思いました。歩行者が信号無視をして、自動車が正しい運転をしていても、運転者に罪があるというのはおかしいですもんね。

>「飲酒運転による死亡事故」をなぜ「殺人罪」にしないのか

これに尽きるよなぁ
酒飲めば判断力が鈍るから車運転なんかしたら非常に危険だし事故を起こして当然
それが分かりきってて飲酒運転してるわけだから危険運転致死傷程度で済む訳がない

運転した時点で殺人未遂
死亡事故を起こしたら殺人

死刑になって当たり前

そうですよね。
酒を飲んだらまともな運転ができないことは誰でも知っていることです。
そして、人が轢かれれば死ぬことだって誰でも知っています。
だから飲酒運転した時点で故意なんです。
死亡事故は故意の殺人だと思います。
最新記事
おすすめ




こんにちは
お下品でバカなので
ご注意ください。

最近の記事
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
いろいろ
リンク