FC2ブログ

言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。差別主義宣言、朝日新聞

無修正高画質動画・サンプルは無料で見放題!



言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。ジャーナリスト宣言。朝日新聞



朝日新聞の社員が、会社のパソコンから2ちゃんねるに差別的な発言を書き込んでいたことが判明したそうです。

本社編集局員、差別表現をネットに投稿

朝日新聞社内のパソコンからインターネットの掲示板に不適切な内容の書き込みがされていたことが分かった。本社は31日、この文章を書いた社員を特定し、事情を聴いたところ、投稿を認めた。

社員は東京本社編集局の校閲センター員(49)で、掲示板サイト「2ちゃんねる」に断続的に投稿していた。部落差別や精神疾患への差別を助長する内容が含まれていた。3月30日夜、外部から指摘があり本社が調査を開始した。

このセンター員は「他の投稿者と応酬するうちにエスカレートしてしまった。悪いことをしました。釈明の余地はありません」と話している。

◆本社「厳正に処分」

朝日新聞社広報部の話 弊社社員が2ちゃんねるの掲示板にきわめて不適切な書き込みをし、多くの皆さまに不快な思いをさせ、ご迷惑をおかけしたことをおわびします。事実関係をさらに確認した上で、厳正な処分をいたします。

http://www.asahi.com/national/
update/0331/TKY200903310332.html



今まで何度も言ってきたことですが、朝日新聞はジャーナリズムなんかではありません。
左翼洗脳新聞です。

朝日新聞は、鳩山前法務大臣が死刑執行を以前より増やした際に、夕刊の「素粒子」というコラムで鳩山さんを「死神」と表現しました。
人間だったら、死刑執行を決定する役にまわるのは嫌なはずです。しかし、鳩山さんは法務大臣だった。だから、法律にのっとって死刑執行を決定したんです。
それまでの法務大臣は、自分が死刑執行の決定をするのが嫌だから、先延ばしにしました。
先延ばしにしてきた今までの法務大臣は、法律に違反しています。
それを鳩山さんはしっかりとやった。
連続幼女殺害事件の宮崎勤の死刑が執行された後、鳩山さんは記者会見で宮崎勤のことを「宮崎さん」と言いました。
これは、刑罰を受ければ元の国民と同じ権利が与えられるということから出てきた「さん」だと思います。罰金を払えば、懲役を受ければ、死刑を執行されれば、たとえ過去に犯罪を犯したとしても元の国民と言う、法治国家である日本において、最大の優しさにあふれた「さん」なんです。

その鳩山さんに対して朝日新聞は「死神」と表現しました。
人に対して「死神」なんて書くのは何かに似ていませんか?
そうです、聖教新聞が「毒虫日顕」と書くのとそっくりです。

聖教新聞は創価学会の機関紙で、ジャーナリズムではないことは誰でもわかると思います。
しかし、朝日新聞は現在も多くの人がジャーナリズムだと思っています。
その朝日新聞が、法制度に正しく従った鳩山さんを「死神」と表現すると、どうなるか、朝日新聞はわかっているのでしょうか?

朝日新聞は子どもだって読んでいるんですよ。新聞を読むような勉強熱心な子ども、将来の日本の宝を、法制度を無視してでも、宮崎勤を生きながらえさせることが正しいと、思い込ませてしまうことになります。
朝日新聞の信じている「言葉のチカラ」っていうのは洗脳のことですか?

今回の2ちゃんねるの件で、東京本社編集局の校閲センター員(49)が2ちゃんねるに書き込んだ文章は以下のようなものです。

374 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2009/02/25(水) 22:41:17 ID:53/Kvvqc0
失語症が治ったのか?
それとも鬱病から躁病になったのか?
東急的指導? 持ち家もない貧民のくせに。

515 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 01:03:04 ID:CKqwz/480
おい日暮里支部長、江北駅の水たまりの件はどうなったんだ?
サボってるんなら日暮里支部長はクビだ。

537 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2009/03/08(日) 15:14:58 ID:LlbFc7WbO
>>536
また精神病が酷くなったのかwww
松沢病院はいいぞw

284 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2009/02/20(金) 22:07:57 ID:ccgwfsyN0
失語症躁鬱ニート部落民は、すでにみんなに論破され尽くされている敗者だからね。

286 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 01:32:07 ID:84Tcb1Ln0
失語症躁鬱ニート部落民はとっとと首つって氏ねよ。



学校裏サイトじゃないんだよ。
子どもじゃないんだよ。
49歳のジャーナリストがやることですかこれは。

今、朝日新聞を購読している方は、今すぐ読売新聞か産経新聞に変更すべきです。
朝日新聞はジャーナリストとしての誇りを完全に捨てました。
朝日新聞はジャーナリズムではなく、左翼の機関紙です。
こんな左翼洗脳組織から子どもたちを守らなければならないのはおとなの義務です。

最後に、朝日新聞の朝刊の社説「天声人語」の2009年2月7日(土)の文章を紹介したいと思います。

パリの裏通りを歩くと、たまにクラクションの合奏に出くわす。渋滞の源である配送車に、後続の車が遠慮がちに鳴らした一発。それがたちまち長い長い一斉射撃に転じ、荷下ろしの配達員をせかすのだ。「奏者」不詳の匿名性が、気と音を大きくする▼ インターネットでの中傷被害が絶えない。匿名に乗じて、小心者が振り回す言葉の暴力だ。巨大掲示板での雑言は、例えれば公園で怒鳴り散らすのたぐい 、ブログへの悪態は民家に土足で乗り込む挙だろう▼男性芸人が殺人事件に関与したというデタラメな情報をもとに、芸人のブログに「殺す」などと書き連ねた女が、脅迫の疑いで書類送検された。同じブログで中傷を重ねた17~45歳の男女18人も、名誉棄損の疑いで立件される▼住所は北海道から九州まで。互いに面識はなかろう。同じ民家で暴れた縁とはいえ、「覆面に黒装束」では男女の別すら分からない。 だが書き込みの記録から発信元は割れる。 警察がその気になれば、覆面は造作なくはがされる▼顔が見える集団討論でさえ、意見が次第にとんがり、結論が極端に振れることがある。匿名ゆえに責任感が薄まる場では、安易に同調し、論より情にまかせて過激さを競うような群集心理が働くという(岡崎博之『インターネット怖い話』)▼自由に発信できるネットにより、善意の輪が広がることもあれば、 権力やメディアの所業が問われもする。 「情」と「報」の海に紛れる悪意をどう摘むか。もはや言論の裏通りとはいえない存在だけに、交通整理の知恵がいる。

http://s03.megalodon.jp/2009-0207-1421-34/
www.asahi.com/paper/column20090207.html



自分のことなんだよ、それは。
自分の体が壊疽しているのに、他人の心配とは、立派ですね、朝日新聞は。



会社では見てはいけない動画。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : ▲▽ (*´Д`*)ハァハァする瞬間 ▲▽
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secre

脱力しますね

アサヒ社員の2chの書きこみ、本当にひどいですね。

こんな連中が社員の中にいることを
幹部はどう考えてるのか。
いや、アサヒの幹部もしょせんこのレベルなのかと
あきれますわ。

ばれたのは一人だが、組織的にやってたのでは?

やはりバックにはあの国がついてるんですか?

一般人の感覚

>朝日新聞はジャーナリズムなんかではありません。左翼洗脳新聞です。

>朝日新聞を購読している方は、今すぐ読売新聞か産経新聞に変更すべきです。

まず、朝日を左翼だなんて言ったら、左翼が怒るでしょうね。朝日や毎日が左翼的だったのはかなり昔の話ですね。毎日などは今や聖教新聞印刷所ですがね。

ところで、朝日は左翼洗脳新聞だという記述から、その対照となる読売や産経は右翼洗脳新聞と言うことになりますね。単に朝日を読むなと言うなら、毎日でも日経でも良いわけですから。つまり「朝日をやめて、他の新聞にすべきです」という書き方です。ということから、管理人さんは「右翼洗脳新聞を読め」と言っていることになりませんか。

さて、聖教新聞と関わりのある政党と連立を組む自民を、管理人さんご推奨の読売や産経はしっかり支持しています。ということは、この中に毎日を入れないのは不公平ですね。連立なんですから。公明抜きじゃあ今の政府は潰れちゃいますよ。
だから、
>聖教新聞が「毒虫日顕」と書くのとそっくりです
なんて書くのはいかがなものかと思います。

結論。朝日をやめて、読売、産経、毎日のいずれかに変更を、と書くべきですね。また、今回の出来事と左翼洗脳新聞とは直接繋がりません。同時に、一人でも変な奴がいると、それを会社の体質と同化するのは、賛成しかねます。朝日を叩くことに異論はありませんが、論法を整えるべきではないでしょうか。

>江草乗さん
個人的に2ちゃんねるを利用するのは自由ですけど、
それは普通家に帰ってからやりますよね。
それを、会社から差別的な内容を投稿するというのは、
もう子どもレベルですよ。
本当、あきれます。

>| 2009-04-05 | 名無しさん@侮ロガー さん
まあ、ひとりじゃないでしょうね。
どこの国とつながっているとかはわかりませんが、
朝日新聞なんて、ろくなもんじゃないということが証明されたできごとですね。

>名無しさん@侮ロガー #IY7bLZJE さん
ありがとうございます。勉強になります。
この記事はあまりに頭に来たことだったので、
感情で書いてしまったところが大きいので、
改めて読み直してみるとご指摘の通りだと思います。
最新記事
おすすめ




こんにちは
お下品でバカなので
ご注意ください。

最近の記事
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
いろいろ
リンク