FC2ブログ

人間は忘れやすいからブログをやったほうがいい

無修正高画質動画・サンプルは無料で見放題!


私は、知り合いによく「ブログをやったほうがいいよ」って言っています。

理由はいっぱいありますが、そのひとつに「人間は忘れやすいからブログをやったほうがいい」というのがあります。
人間は、そのときはすごく感情を動かされたことでも、時間がたてば、その感情の動きが小さくなってやがては忘れてしまうと思うのです。
もちろん、人間は「忘れるちから」があるから、とても悲しいことでも、時間がたてばそこから立ち直ることができます。
しかし、忘れてはならないこともあります。
これは別に紙でできた日記帳に書いても同じことなのですが、今感じていることや起きていることを記録することで、忘れにくくなります。

頭の中で考えたことも、何かに記録しないと忘れてしまうんです。
これはきっと、心に深い傷を負ったときに、そこから回復するための自然治癒力みたいなものだと思うのですが、この人間に備わった「忘れるちから」は、忘れてはいけないことまで忘れさせてしまいます。

たとえば、許せない犯罪が起きたとします。
そのときは連日テレビや新聞でそのことが報道されます。
でも時間がたてば報道は減っていき、やがてなくなります。
でも、その犯罪を忘れてしまうことは、もう二度とそんな犯罪を起こさせないための対策を考えることをストップさせる原因になります。

私は日記帳やブログなんか書かなくたって、大きな事件は全部憶えているという人もいるかもしれませんが、きっとそれはうそです。

今から、1年以内に起きた、重大な事件の犯人の顔写真を3枚、載せてみたいと思います。
10秒以内にこの3人の名前と、どんな事件を起こしたかを、全部思い出せる人はいるでしょうか?

?
20090326_5.jpg

?
20090326_2.jpg

?
20090326_4.jpg



どうでしょう?
この3人の名前と起こした事件を10秒以内に思い出せた人はどれくらいいたでしょうか。
きっと、かなり少ないと思います。

?は、大阪で個室ビデオ店に放火し、25人を死傷させた小川和弘です。

?は、厚生事務次官夫妻を殺傷した小泉毅です。

?は、点滴を常温で作り置きし、死亡者までだし、会見で「私の家にはお風呂がない」と、豪邸に住んでベンツに乗っていたのにも関わらずのたまった、三重県伊賀市の谷本整形の谷本広道院長です。

こんな重大な事件の当事者で、テレビにもバンバン出ていた人で、しかも1年以内のことなのに、思い出せなくはありませんか?

でも、ブログでその事件について自分で書くと、忘れなくなるんです。
不思議ですが、そうなんです。
小学生のとき、漢字を憶えるにはただひたすら書くしかなかったと思います。
それと同じです。

それだけでも、ブログをやる価値はすごくあると思います。

「はてなダイアリー」
http://d.hatena.ne.jp/

などには、プライベートモードという、パスワードでロックして、自分以外誰にも見られることのないブログを書くことができる機能もあります。
これなら、プライベートなことも、どんどんメモしていけます。

女性って、すごく記念日とか気にする人が多いじゃないですか。でも男性はそういうの忘れがちです。だったら、プライベートモードで、その日にあったことを書いておけば、男性から記念日にサプライズプレゼントを贈れるってことにもなるわけですよ。

そんなわけで、ブログはみんなやったほうがいいんじゃないかなと思います。




  

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : ▲▽ (*´Д`*)ハァハァする瞬間 ▲▽
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secre

何もブログでなくて、日記でいいんじゃないの。
すぐ忘れてしまうのは、犯人や被告ばかりではないでしょう?

>hatenaさん
もちろん記録という面では日記でも同じです。
ただ、それ以外にもブログをやるとよい点はたくさんあるので、
それらはこれから順を追って書いていきたいと思っています。
最新記事
おすすめ




こんにちは
お下品でバカなので
ご注意ください。

最近の記事
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
いろいろ
リンク