FC2ブログ

韓国メディアの想像を絶する見苦しさ

無修正高画質動画・サンプルは無料で見放題!


イチロー
(WBC優勝でガッツポーズのイチロー)

日本は「ダーティー・サムライ」
(Yahoo!Koreaニュース・2009/03/24)

第2回ワールドベースボールクラシック(WBC)が、日本の2連覇で終わった。

日本は今大会だけで5回目となる韓日戦で、延長10回にもつれこんだすえ5-3で辛勝した。しかし日本は、試合には勝ったかもしれないがマナーでは基本も出来ていない無頼漢レベルの姿を見せ、ファンの顰蹙を買った。

その主人公は日本のショート中島裕之だ。中島は世界の人々が見守るWBC決勝戦における2度の卑劣なプレーで、観客たちの眉をひそめさせた。

まず中島は、韓国が同点に追いついて雰囲気に乗っていた6回裏2アウト、1塁から2塁盗塁を試みた李容圭(イ・ヨンギュ)に対して、悪質プレーを臆面もなくやらかした。李容圭を2塁タッチアウトにする際、ヘッドスライディングを敢行した李容圭の頭に左足をぶつけ、ヘルメットが落ちるほどの大きな衝突を起こした。

中島は、ベースに足を当てる正常なプレーではなく、意図的に李容圭の頭の側に足を置き、充分に足を引くことができる状況にもかかわらず足を動かさないでそのままにした。中島の足に顔から激突した李容圭はヘルメットが落ち、左側ほお骨の方が赤く腫れ上がる痛みを経験した。

1度目はまだしも理解できるとしても、2回目はまったく納得できないダーティープレーの極致を見せた。中島は7回表のレフト前ヒットで一塁に出塁した後、後続打者の城島のサードゴロの際に併殺を免れるためにセカンド高永民(コ・ヨンミン)に向かって強くスライディング突進した。高永民が右側に避けて送球を試みると、両腕で高永民の膝あたりを強く押しやったのだ。

高永民は体のバランスを失った状態であり、ともすれば膝に大きなケガを負う可能性もある危ない状況だった。

日本は韓国の戦意を失わせるために、多分に組織的に一部汚いプレーを計画したように見える。先日の順位決定前に出た内海の故意性ビーンボールが信号弾だった。李容圭は当時、ヘルメット後部をボールに痛打されて他の選手に交替した。

http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm
?linkid=4&articleid=20090324152555568g7&newssetid=746



中島のプレーは審判が何の注意もしなかったプレーです。
WBCの審判は、城島がバットをバッターボックスに置いたままベンチに帰っただけで、退場にするほど厳格な審判です。
それに、文句をつけるというのはWBCの審判に対する侮辱でもあります。

まあ、気持ちはわかるんです。
たしかに中島が2塁に滑り込んだとき、韓国の2塁手を妨害するような形で滑り込んでいました。
しかし、あれはルールで認められた範囲の中のことです。
だから、注意も退場もなかったんです。
私だって、韓国チームがそういうきわどいプレーをして、その上日本が負けたらそんなことを言うと思います。
でもそれは居酒屋で言うレベルのことでしょう。
Yahoo!に配信しているメディアが堂々とそういうことを言うのは、あまりに見苦しいんじゃないですか?

まして、中島のひざに李容圭の頭が当たってヘルメットが割れたのは、どう見ても中島が意図的にやったことではありません。
あれは、李容圭がヘルメットが割れて、大怪我をしてもかまわないほどのガッツで試合にのぞんでいた証拠なんです。
李容圭はヘルメットが割れた後、しばらくうずくまって、すぐにそのまま守備につきました。
なんでそのガッツ、勝利のため、国の威信のために生命をかけたプレーを褒め称えないで、中島に文句をつけているのでしょうか。
私は中島のひざと頭がぶつかってヘルメットが割れた李容圭の走塁を見て、正直すごいプレーヤーだと思いましたよ。こんな選手がいるから韓国は強いんだと思いました。
李容圭は本当にすごい選手です。
それを伝えるのが韓国のメディアの仕事じゃないのでしょうか?

日本は汚いとか言って、国旗をマウンドに突き刺したのは誰ですか? イチローが何にもきわどいプレーもせず、ただバッターボックスに立っただけでひどいブーイングを浴びせたのは誰ですか? 日本の攻撃なのにずっと「テーハミング!」って絶叫していたのは誰ですか?

今回のWBC決勝の韓国の最大の敗戦の理由は、10回にイチローを敬遠せず、勝負に出たことです。あのシーンではランナーがふたりしかいなかったので、敬遠しても押し出しはありませんでした。なのに勝負に出た。そしてタイムリーを打たれた。
野球のことはよく知らない私ですが、韓国の敗因はあそこの采配ミスだと思います。

だとしたら、韓国のメディアが伝えなければいけないことは、李容圭のすばらしさと、采配の未熟さです。
韓国の監督は、イチローを敬遠しろとサインを出したが、伝わらなかったと言っているそうです。こんなの100パーセントうそだと思いますが、もし本当だとしても、選手と司令官の伝達がうまく言っていなかったわけで、そこに課題を残したわけです。スポーツ解説のプロである韓国スポーツメディアはそれを伝えないでどうするんですか。
中島に文句をつける記事を流すなんて、素人ですか。
そんなことは昨夜の韓国の居酒屋で何百万人の韓国人が言っていることで、メディアが伝えることじゃないですよ。

韓国メディアにはプロ意識がまったくない。
ねたみ、そねみを記事にして、それで新聞が売れるんでしょうか?
売れるんでしょうね。
本当に見苦しい。




  

イチローも奥さんに内緒で会員かもしれない動画サイト

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : ▲▽ (*´Д`*)ハァハァする瞬間 ▲▽
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secre

最新記事
おすすめ




こんにちは
お下品でバカなので
ご注意ください。

最近の記事
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
いろいろ
リンク